フヂちゃん12:左の鼻から小麦

a0229930_22523413.jpg

お父さん:「バンコに叩かれて、腹を立てたヌヴェレおばさんはね、左の鼻の穴から、細い針の様な刺の付いた、穀物の種を沢山吹き出して、自分の夫にくれてやるの・・・」

お父さん:「・・・バンコがそれを、3粒ほど拾って、顔をしかめながら食べてる間に、おばさんは今度は、口から川に魚を吐き出すの・・・そうすると、ライ鳥は魚の居る川を嫌がって、水を飲むのをやめるから、おばさんはまたライ鳥に乗って、姿を消すんだよ。」

フヂちゃん:「ぢゃあ、刺の付いた種が、小麦の事?」

お父さん:「うん、良く解ったね。バンコが食べ残した沢山の小麦の種が、やがて芽を吹いて、それを人間が収穫して、こうやってフヂちゃんのパンに、なっているんだよ。」

[PR]
by yamadorikoubou | 2011-08-19 23:00 | フヂちゃん