フヂちゃん39:ソドムとソデム

a0229930_21215335.jpg

お父さん:「肉体を持った大きなソチは「ソドム」、人間と同じソチは「ソデム」と呼ばれるようになってね・・・」

お父さん:「それが不思議な事に、身体の大きさは全く違うのに、身体の重さは、二人とも同じでね、大体20キロくらいしか、ないんだよ。」

フヂちゃん:「それで、者掌さんは身軽なのね〜。」

お父さん:「だけどね、頭の中身は違っていてね。」

フヂちゃん:「中身って?」

お父さん:「元々そうなのか、殻と一緒に中身が少し、痛んでたのか、解らないけれど・・・ソドムのほうは、言葉を理解したり、話したり、する事が出来なくてね・・・」

お父さん:「一方、ソデムのほうは、人間と同じくらいの知能を持っててね、言葉を覚えて、人間の社会に馴染む事も出来たんだよ。」

フヂちゃん:「ぢゃあ、最初に生まれたナムチは、どうだったの?」

お父さん:「ナムチはね、身体は小さいけれど、とても頭が良くて、人間より知能が優れてたらしいよ。」

フヂちゃん:「ナムチは、生まれてからどうなったの?」

お父さん:「それはね、今度また、ゆっくり話してあげるね。」


にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
[PR]
by yamadorikoubou | 2011-09-21 21:12 | フヂちゃん