フヂちゃん53:落ち葉の大河

a0229930_1375847.jpg

レンジャー:「おそらく、魔女に使われていたというソドム達が、命を吸い取られた子供達の成れの果てでしょう。」

お父さん:「ああ、大変だ。」「早く、娘を取り返さないと。」

お母さん:「飛んで行った娘の行き先は、解りませんか?」

レンジャー:「この森までは、魔女は船で移動してきた筈です。」「森の獲物を運ぶには、船が一番です。」

お母さん:「娘は、その船のある川まで飛んで行った、という事ですね。」

レンジャー:「それに、魔女達が住む森はここから遥か遠い。」「娘さんが鳥になったとはいえ、長距離飛行は変身してすぐは難しい。」

レンジャー:「問題は、その川がどの川か、という事です。」「ここの森海はあまりに広く、流れる川も沢山あります。」

お父さん:「落ち葉の大河はどうでしょうか?」「ああいった魔女なら、水の川より、魔力の強い落ち葉の大河を好みそうですが。」

レンジャー:「そうかもしれません。」「娘さんは確か、西の方角に飛んで行ったのでしたね・・・」

レンジャーは地図を広げて、フヂ鳥の向かったと思われる、落ち葉の大河を探し始めました。一方、彼の部下は、のん気にキリンの乗り者に餌を与えています。

お母さん:「ああ、フヂちゃんも、お腹を空かせてなければ、いいけれど・・・」

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
心配です。
[PR]
by yamadorikoubou | 2012-08-12 02:23 | フヂちゃん