カテゴリ:フヂちゃん( 66 )

a0229930_2105561.jpg

お父さん:「電者の命の起源はね、何千年も前の昔の人が、炎の中から取り出した、小さな命が始まりなのよ。」

フヂちゃん:「炎って?」

お父さん:「燃えてる火の事ね。」「炎の中には、光と影が隠れていてね、その熱い影だけを取り出して、胚芽の付いた穀物の種を、心臓に付けてやって、命を生み出すのよ。」

フヂちゃん:「ふ〜〜ん・・・。」

フヂちゃんには、ちょっと難しい話しが続きそうですね。

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
[PR]
by yamadorikoubou | 2011-08-20 21:06 | フヂちゃん
a0229930_20491856.jpg

「ピ〜〜〜、ピ!」と、者掌さんが笛を鳴らすと、出発の合図です。

この音を聞いて、電者はまた、ヘトヘトと足音をたてながら、電線の上を滑らかに歩いて行きます。

フヂちゃん:「電者って、笛の音で動くの?」

お父さん:「フヂちゃんは、電者の始まりのお話しを、知らなかったかな?」

フヂちゃん:「うん。」

電者の始まりを知らない読者の方々も、宜しければフヂちゃんと一緒に、お父さんの語るお話を、聞いてやって下さい。

[PR]
by yamadorikoubou | 2011-08-20 20:54 | フヂちゃん
a0229930_20312582.jpg

者掌さんが、身体に掛けたロープをたぐると、電者の乗り口から、赤い絨毯のようなハシケが、スルスルと伸びてきて、空中デッキに渡されました。

お父さん:「さあ、フヂちゃん。」「これを渡って、電車に乗るよ。」

フヂちゃん:「え〜、不思議!」「でも、ちょっと面白いね」

みんなが電者に乗り移ると、者掌さんはハシケの絨毯を、スルスルと元に戻し、またヒョイと電者に飛び移りました。

[PR]
by yamadorikoubou | 2011-08-20 20:38 | フヂちゃん
a0229930_2026428.jpg

者掌さんは、フヂちゃんの切符を受け取ると、小さな鋏で、パチンと穴を空けました。

者掌さん:「はい、切符をお返しします。」「降りる時まで、落とさないようにね。」

[PR]
by yamadorikoubou | 2011-08-20 20:29 | フヂちゃん
a0229930_20172832.jpg

フヂちゃん:「わわわ!」

電車から、お猿さんみたいに、身軽に飛び移って来たのは者掌さん。

者掌さん:「お嬢ちゃん、こんにちは。」「皆さん、切符を拝見致しま〜す。」

[PR]
by yamadorikoubou | 2011-08-20 20:19 | フヂちゃん
a0229930_2081915.jpg

電者の客室部の舷側から、半身を宙に、せり出してる人が一人。

フヂちゃん:「お父さん、あの人、サーカスの人?」

お父さん:「いやいや、あの人はこれから、こっちに飛び移る準備をしているところ。」

フヂちゃん:「え〜!なんで?」

電者はいよいよ、フヂちゃんの眼の前まで、やってきました。


[PR]
by yamadorikoubou | 2011-08-20 20:14 | フヂちゃん
a0229930_1852263.jpg

お父さん:「ほら、フヂちゃんの乗る電者が来るよ。」

フヂちゃん:「お母さん見て〜、シマシマの電者やね〜。」

お母さん:「電者にも、色々模様があって、面白いね。」

フヂちゃん:「うん。」

電線の線路の上を、二人の電者が一艘の船に繋がって、こちらに向かって器用に歩いてきました。

[PR]
by yamadorikoubou | 2011-08-20 18:11 | フヂちゃん
a0229930_17583227.jpg

エレベーターに乗って、停者塔の乗降デッキに上がったフヂちゃんは、4階建てに近い塔の高さが、ちょっと怖い。

フヂちゃん:「電車、まだ来んの?」「この床、何人乗っても、下に落ちんの?」「風が、ビューって吹いたら、飛ばされそうやね〜。」

中々落ち着かない、フヂちゃん。デッキを支える仕組みは、ちゃんと考えてありますから、安心してね、フヂちゃん。

[PR]
by yamadorikoubou | 2011-08-20 18:02 | フヂちゃん
a0229930_3353060.jpg

ヤモリ婆さん:「ラムネは如何?・・・よく冷えてて、美味しいですよ。」

フヂちゃん:「お母さん、ヤモリのお婆ちゃん、シッポがあるよ!」

ヤモリお婆ちゃんの、お尻から出てるのは、シッポでしょうか?ほどけた着物の帯でしょうか?
どちらにしても、お母さんには、それほど気にならない様ですよ。

[PR]
by yamadorikoubou | 2011-08-20 03:40 | フヂちゃん
a0229930_054444.jpg

お父さん:「宵町駅まで、大人二人、子供一人。」

フヂちゃん:「お父さん、あれに乗るん?」

ヘトヘトヘトヘトヘトヘト(足音)・・・フヂちゃんは、この奇妙な乗り物が、まだちょっと怖い。

[PR]
by yamadorikoubou | 2011-08-19 23:59 | フヂちゃん